仕事のストレスで抜け毛

最近抜け毛が多いような気がする・・・。そういう人はもしかして仕事や私生活でストレスを溜め込んでいませんか?

 

悩む男

 

そのような男性で体調に変化があるとしたらまず胃腸の具合がおかしいという方が多いです。

 

 

他にも身体のいろいろな部分にいろいろな症状を引き起こします。その中で抜け毛もあるんです。ストレスはやはり仕事をする中で感じることが多々あります。

 

 

仕事がハードすぎたり、社内での人間関係に悩まされていたり、自分の思うような仕事ができなかったり様々です。常に疲れていたりイライラしたり緊張状態のままだったりすると自律神経が乱れてきます。

 

 

自律神経が乱れることにより体は正常な機能も乱します。頭皮になぜ関係してくるのかというと、自律神経の乱れから血流が悪くなり毛細胞の働きも鈍くなってくるからです。

 

 

本来届くはずの栄養が毛細胞に十分に行き渡らなくなります。そうなると健康な髪が生えにくくなり細く元気のない髪になってしまい、元気のない髪はやはり抜けやすくなります。睡眠不足も原因のひとつに考えられます。

 

 

寝ている間に髪は育成されていますから最近寝つきが悪いとか熟睡できない、夜中に何度も目が覚めてしまうなど心当たりがあれば改善しなければなりません。ストレスを溜めないようにすることは健康に仕事や私生活を送る上でとても大切なことです。

 

 

改善方法としてはストレス発散できる機会を作ることが優先ですが、忙しくてなかなか時間が取れない場合もあります。毎日寝る前に少しの時間でいいので自分の好きな音楽があれば聴いたりしてリラックスしてみます。

 

 

あとは市販の育毛剤に頼ってみるのもいいです。頭皮の血流を良くしてくれて元気のある髪を取り戻す手伝いをしてくれます。

 

 

自分自身で状態を改善していくには良くない精神状態をなんとかしていかなければなりません。それとともに育毛剤を併用するのは効果も期待でき気分的にも上向きますしいいことです。

 

 

抜け毛予防にお勧めの育毛剤や、その選び方は次のページで詳しく解説していますので、そちらをご参考にしてください。

 

 抜け毛予防の育毛剤で大切な3つのこと