抜け毛はシャンプーで防ぐのは難しい

男性では年齢を重ねてくると、髪の毛の抜け毛が気になるところです。

 

 

髪の毛が薄くなってくると髪全体にボリュームが出なくなり、ヘアスタイルが極まらなくなってしまいます。

 

 

そこで、近年では抜け毛をできるだけ減らすためにスカルプシャンプーを使う人が増えてきています。

 

 

スカルプシャンプーは、頭皮の皮脂の汚れを取りながらも必要な脂は残すようにしている頭皮ケアを重視した商品です。レブールのように安くて、良い商品もありますからね。

 

レブール

 

毛が抜ける原因の一つには頭皮の皮脂のつまりがあるため、スカルプシャンプーを使うことで抜け毛が前よりも減る場合も出てきます。

 

 

しかし、男性の毛が抜ける原因には様々な要因があることから、シャンプーだけでは完全に予防ができないことが多くなっています。

 

 

男性の抜け毛の原因では男性ホルモンの影響があったり、遺伝的な要因であったり、高齢になった影響などがあります。

 

 

そのような要因で抜け毛が増えているとすると、頭皮をキレイにするだけでは変化がない状況が生まれてきます。そのため、男性の抜け毛を減らすには、日ごろの洗髪に加えて育毛剤を使う必要が出てきます。

 

 

各種育毛剤(チャップアップ、生薬WAKA、プランテルなど)については、次のページでランキング形式で紹介していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

⇒ 抜け毛予防の育毛剤で大切な3つのこと

 

 

育毛剤には毛髪の成長を促進する成分が入っているために、頭皮の汚れが原因でない場合の薄毛対策になってきます。近年の医薬部外品の発毛剤では、発毛効果のある商品も多く販売されていために試す価値が出ています。

 

 

また、薄毛対策では日常の生活習慣を見直すことも重要となります。日常生活において夜更かしをしていたり、タバコを多く吸うといった習慣があると薄毛の原因に繋がる場合が出てきます。

 

 

また、食生活においても、バランスの取れた食事を摂っていくことが大事となります。規則正しい生活を送ることで、ホルモンのバランスなどが整い、抜け毛の対策になってきます。