血行不良で薄毛になる

髪が豊かだと外見も若々しく見えますし、髪型も自由に楽しむことができます。

 

 

ある程度の年齢になると髪は衰えが見え、抜け毛も目立つようになりますが、努力次第では抜け毛もかなり抑えることが可能となりますので、やはり改善の努力は行っておきたいものです。

 

 

抜け毛の原因はホルモンの影響やストレス、食生活の乱れ、生活習慣の乱れなど様々な要素が考えられますが、血行不良も髪にとっては良いことではありません。

 

 

頭皮へ十分な血流がいかないと、髪の成長に必要な栄養素が十分に送られなくなってしまいますし、それだけではなく、頭皮が固くなり、毛穴も詰まりやすくなるとされています。

 

 

それゆえに抜け毛を抑えるためにも血行不良はしっかり改善していきたいものです。

 

 

血行を良くする方法としては、手軽な方法では頭皮マッサージがあげられますので、ぜひ取りいれていきたいものです。

 

そして、このときにそのままの地肌にマッサージを行うという方法もありますが、育毛剤や頭皮ローションなどを利用すると、さらに血行を促進させるのに役立てることができますので、髪質や頭皮の質に合うものを選んでおきましょう。

 

 

そして、帽子を長時間かぶる事も血行を悪くしてしまう原因となりますが、仕事などで帽子をかぶる方は脱いだあとはしっかり頭皮ケアをしておきたいものです。

 

帽子

 

そしておしゃれ用のものを選ぶときも頭皮を締め付けないタイプのものを選んでおくと良いでしょう。

 

 

それからタバコも全身の血流を悪くしてしまうことで知られていますので、喫煙の習慣のある人は禁煙も検討していきたいところです。

 

 

食べ物なども体を温めるものを摂るようにしたいですし、お風呂でゆっくり体を温める、運動で血行を改善するなども取りいれていきたいところです。

 

 

また、上述したようなことを実践していても抜け毛が改善できないようでしたら、育毛剤を活用したケアに取り組まれることをお勧めします。

 

 

次のページで紹介している『CHUP UP』のような製品でしたら、返金保証付きで手に入れることができますからね。

 

⇒ 抜け毛予防の育毛剤ランキングはこちら